| キウイ | バナナ | アボカド | その他の果実 | 産地カレンダー | 生産資材 |  


商品紹介 アボカド

■メキシコ国ミチュアカン州ウルアパン地区が産地です。
アボカド産地地図 アボカド写真 1500mから2500mの標高差を利用して
リレー栽培!
一年中生産されています。


■一般的な収穫のタイミングからさらに2ヶ月ほど収穫を遅らせています。
代表ミゲール氏
代表者ミゲール氏
樹上でじっくり生育させることで油脂量が増え、
美味しいアボカドになります。
この栽培方法は特許として登録されています。


モリビト集荷場外景 モリビト集荷場作業ライン 日本とメキシコの友好が
モリビトのシンボルマーク

■日本向け専用のPH(パッキングハウス)で選別、箱詰めを行っています。
パッキングハウスの名前は森人(モリビト)です。
アボカド栽培の第一人者とされる代表者ミゲール氏が栽培から収穫、箱詰めまで、一貫した管理体制を整えています。

■アボカドの食べ頃は?・・・果皮の色判断だけではダメな時期がありますヨ!
アボカドは熟成果実です。
果肉に弾力が生じ、柔らかくなったころが食べ頃です。
一般的に果皮の色が緑色から黒くなったら食べ頃ですが、新物の出回る10月〜11月に掛けては、果皮の色の変化が無い(果皮が緑色のまま)状態で食べ頃になる物も有りますので注意が必要です。

■果肉の中心部が黒くなっていることがありますが・・
蔕(ヘタ)の部分から種の周囲にかけて、栄養分を運ぶ管(繊管束)があります。
人間のヘソの尾みたいなものですね!
保管の状態により、空気とふれあい酸化し、維管束部分から黒くなることがあります。
(剥いた林檎が黒くなるのと同じ理由です。)
食べても問題はありませんが、品痛みを伴うこともありますので取り除きお召し上がり下さい。

■アボカドのカット
1. ナイフが入りやすいようにヘタ部を少し落とします。 2. 中心のカット面から種に向けてナイフを入れ、アボカドを回しながら切れ目を一周させる。 3. 左右を持って反対方向にねじります。
4. 種にナイフをコツンと入れて、ねじります。 5. 種がはずれ、ハーフカットのアボカドができます。 6. スプーン等で果肉を取り出します。

■アボカドの栄養価
アボカドは熱帯アメリカを原産とする常緑樹(クスノキ科)です。
『森のバター』と呼ばれるように栄養価の高い商品です。
気になる油脂分は不飽和脂肪酸でコレステロールが心配の方にも安心です。食物繊維が豊富で、ビタミン、ミネラルも充実してます。
栄養成分を日本アグリプロモートの主要取扱品目と比較しました。

JAPRO取扱商品 五訂 食品成分表(可食部100g当たり)比較

エネルギ− たんぱく質 脂質 炭水化物 灰分
品目 品種 kcal g g g g
アボカド ハス 187 2.5 18.7 6.2 1.3
バナナ 86 1.1 0.2 22.5 0.8
オレンジ バレンシア 39 1.0 0.1 9.8 0.4
キウイ ヘイワ−ド 53 1.0 0.1 13.5 0.7
グレ−プF 38 0.9 0.1 9.6 0.4

無機質(ミネラル)
ナトリウム カリウム カルシウム マグネシウム リン 亜鉛 マンガン
品目 品種 mg mg mg mg mg mg mg mg mg
アボカド ハス 7 720 9 33 55 0.7 0.7 0.24 0.18
バナナ 微量 360 6 32 27 0.3 0.2 0.09 0.26
オレンジ バレンシア 1 140 21 11 24 0.3 0.2 0.06 0.05
キウイ ヘイワ−ド 2 290 33 13 32 0.3 0.1 0.11 0.11
グレ−プF 1 140 15 9 17 0.1 0.04 0.01

ビタミン
カロチン E B1 B2 ナイアシン B6 葉酸 パントテン酸 C
品目 品種 μg mg mg mg mg mg μg mg mg
アボカド ハス 75 3.4 0.10 0.21 2.0 0.32 84 1.65 15
バナナ 56 0.5 0.05 0.04 0.7 0.38 26 0.44 16
オレンジ バレンシア 120 0.3 0.10 0.03 0.4 0.07 32 0.36 40
キウイ ヘイワ−ド 66 1.3 0.01 0.02 0.3 0.12 36 0.29 69
グレ−プF 0.3 0.07 0.03 0.3 0.04 15 0.39 36

脂肪酸 食物繊維
飽和 一価不飽和 多価不飽和 総量
品目 品種 g g g g
アボカド ハス 3.18 10.85 2.15 5.3
バナナ 1.1
オレンジ バレンシア 0.8
キウイ ヘイワ−ド 0.01 0.02 0.06 2.5
グレ−プF 0.6

注)色塗り表示:比較品目中最も高い数値

 
--
Copyright (C) 2001 JAPAN AGRI PROMOTE, INC. All Rights Reserved.